<   2018年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

珍獣になろう!?

「CAから何故フォトグラファーに?」

「飛行機に乗って働いていたことがあります」と
航空写真の神、ルーク・オザワ̪氏に自己紹介をしたらこう聞かれました。


c0250153_15265289.jpg


20代のころから、
「珍しい人」になるにはどうすればいいだろう・・・・といつも考えていた気がする。
「珍獣願望」です。


ただの「変な人」にならないように、ベースはまともなイメージが良いでしょう・・・という事で、
新卒で2社受けた航空会社から奇跡的に両方とも内定をもらうも、
3年を待たずに、「外国に暮らしたい」と寿退社。
ロンドン、香港と13年半も日本を離れ、明治時代の洋行帰りの偉人には遠く及ばないものの、
いいペースで「珍しい人」に。


c0250153_15282555.jpg



遠くまで飛ぶための体力をつけるには、20代で出産を済ませておいた方が良いし、
女は母になると突然強くなるから家族をも味方につける。

生まれながらの飛びぬけた才能を持った人は別にして、
ごく普通の人が、人よりも珍しくなるには、組み合わせの相乗効果を狙うしかないと悟り、
かなり現実的に色々な分野の組み合わせを時間をかけて試行錯誤。

ロンドンや香港に暮らした日本人の私にしかできない事で、
自分が好きなことを探す。
意識的に自分の身を外国に置いて付加価値をつける。
カレッジや有名フラワースクールに手当たり次第通って、
フロリストリーのDiplomaやCertificateの取得にも励んだ。

最近出会ったモデルの女性は、
知的レベルの高そうな色々な「資格」を数多く取得していて、
私と同じ「珍獣」の匂いを思い出す。


「フラワーデザイナー」と「フォトグラファー」の組み合わせに辿りついたのは、
40歳を過ぎたころでした。


CAからフォトグラファーの間に、医療通訳や陶芸家など、10個以上の「脳内転職」を経て今の組み合わせに落ち着いて13年。

こんなに面白く奥深いふたつの世界に没頭できる幸せに日々感謝です。
これからは「極める」ステージでしょうか★


くれぐれも「変な人」にならないよう気を付けます!!!


c0250153_15290050.jpg


[PR]
by livingphoto | 2018-04-28 16:24 | ライフスタイル
4月も毎日のようにフォトレッスンや、イベントが続きます。

本日は、成城にある旭化成ホームズ ヘーベルハウス 成城モデルをお借りしての
リビングフォトイベント。

アートを紹介しているBLOSSOMのSaikiさんとのコラボ企画です。

なんと、遠くはアメリカ、福岡、名古屋と遠方からの方や、地元成城マダムがご参加くださいました。

「ダーリンが石油を掘り当てたので、お引越ししたんだけど、広くてお掃除が大変なのぉ~~~」
「もうすぐ真っ赤なフェラーリが届くから、またいらしてね~~~」

と、妄想全開のしげみの家★

ビルの様に広い空間と、広い窓。
住宅メーカーの家でこんなことができるのかと感動を覚えました。
柱がほとんどないのに強い!
しかも、ヘーベルハウスの壁に使われているALCコンクリートは強いだけでなく
空気を含んでいるので、夏涼しく、冬あたたかいのだそうです。

ヘーベルハウスに住む西宮の叔母が、とても快適な上に、
阪神淡路大震災でも堅牢で助かったと言っていたのを思い出しました。



c0250153_17292133.jpg





c0250153_17452306.jpg




豪邸撮影には、「広角レンズ」が必須ですが、
8割が50mmレンズのリビングフォト生。
このレンズでも、この邸宅の魅力を写せるように、
個々にミニブーケをお配りして、花を主役にしながらインテリアを撮っていただきました。

縦横を整えてカタログの写真みたいに撮ってみました。
400平米以上の邸宅です。


c0250153_17421217.jpg

c0250153_17581349.jpg


屋上のテラスに面したバスルーム、気持ちがいい~~~!!!
3人入って撮影しても、余裕の広さです。


c0250153_18013361.jpg



c0250153_18020290.jpg


さてと、明日は青山フラワーマーケットのHanaーkichiでリビングフォトセミナーなので
今から準備です★

スケジュール帳をみたら、3月は30セミナー、4月に入ってからも今日までお休みがたったの2日。
その日も本当は京都に行くはずが、謎の発熱でダウン。

ゴールデンウイークはの~~~んびり、休養を取ろうと楽しみにしていたら、
夫が「一泊二日軽井沢、ゴルフ2ラウンドで帰宅後会食だからよろしくね♪」と言われてめまい 笑

若いならいざ知らず、こんな歳で・・・・ちょっと恥ずかしい~~~~~💦






[PR]
by livingphoto | 2018-04-24 18:18 | ETVENT
写真の文字入れは、どんなフォントを選ぶか、どのように配置するかで
魅力が増したり、逆に残念な結果になることもあります。

リビングフォトでは出版の夢を叶える「Dreamy Photobook」のコラボレッスンを
グラフィックデザイナーの今道千里さんと一緒に開催しています。

義理の妹の彼女とはアテニア化粧品のカレンダーなど、
デザインユニットとして活動していますが、
リビングフォトのための「表紙デザイン」もお願いしています。

今回参加された10名の画像をそれぞれ3パターンづつデザインしてもらいました。
その一部をご紹介させていただきます。


まずはChigusaさん。
3種類全てお見せしましょう!
リビングフォトは「テーブルフォト」が中心ですが、Chigusaさんは水中写真を
メインに撮っていらっしゃいます。
先月のライトルームの特別講座を私と一緒に受講してくださったのですが、水中&風景写真が劇的に良くなった!
と喜んでいらっしゃいました。6月にはkindleを出版予定です。
さて、どの写真を表紙に選ばれるでしょうか?

c0250153_13214239.jpg

c0250153_13222705.jpg
c0250153_13224187.jpg



次はAiさん。ご自宅の庭で丹精込めて育てた花をアレンジした写真集を構成中です。
彼女も6月にはLIVING PHOTO APからkindleを出版予定です。
選びきれないほどたくさんの写真の中から、美しい花の写真をセレクト。



c0250153_13294306.jpg

Yokoさんは「表紙デザインのためのデザインワークス」は2度目の参加。
「面白かった!!!!!」と絶賛してくださったおかげで2度目が実現しました。
今道姉妹は、かなりおだてられないと仕事をしない・・・・笑
息子を撮りたい・・・・と、リビングフォトに入門して、息子さんの成長とともに「スポーツ写真」に邁進する生徒さんは
意外と多いです 笑

c0250153_13340820.jpg


「リビングフォト」なのに・・・・という写真が続きます★
S.Masakoさんは、「氷河」をテーマにした写真集を制作中です。
氷点下の厳しい自然に身を置き、重いカメラを担いで何度も撮りに行くガッツは尊敬しかありません!
アルファベットを縦に配置!

c0250153_13393821.jpg




H.Masakoさんの旅の写真。
家族と旅行しながら撮られたナポリの写真をたくさんお持ちになられたので、
構成のお手伝いさせていただいたのですが、センスが良すぎて腰を抜かすほど驚きました!!!!!
そのうち素晴らしい写真集を出版されると思いますので楽しみです。

c0250153_13545502.jpg




Naokoさんの手作りのアイシングクッキーです。
センスの良さは折り紙付き!
写真好きで有名なご主人様とカメラが共通の趣味になるようにとリビングフォトを始められました。
夫婦の仲を取り持つという陰のミッション、実は多いのです 笑

中には「バリ鉄」の夫とはやっぱり趣味が合わない・・・と嘆いている人もいますが、
ご主人の方はまんざらでもないご様子 笑

この「表紙デザインのためのワークス」では、フォントの選び方だけでなく、
Naokoさんのデザインの様に「枠」で囲む方法や、「帯」「ライン」などを
描く方法もPC持ち込みで実習します。
「枠・帯・ライン」だけでなく、フォトショップ自体が怪しい人も、
Coomie先生のヘルプで救済!!!!
お得な講座です 笑

c0250153_14030428.jpg




SatomiさんはNantucket Basketの作家で、エレガントなコレクションをお持ちです。
私も最近はNantucket Basketの撮り方だけを専門にしたフォトセミナーを
四谷にあるElementsで毎月定期的に開催していますが、
愛着のあるバスケットを撮るために、上達したい!!!!とカメラを頑張るマダムの多い事!
Satomiさんも、改善ポイントをお伝えして「再撮影」。
物凄く良くなっていて、私の方がうれしくなりました!

c0250153_14014993.jpg




料理研究家のJUNKOさんは、超人気ブロガー!!!!
美味しそうなお料理がずらりと並びます。
レシピ付きの料理本はLIVING PHOTO APではまだ誰も発表していませんので
是非ともお願いしたいです!!!
もちろん「全品」とは申しませんので 笑

私も今回、自動で文字を揃える方法をはじめて学びました。
フォトショップで文章を構成するとには知っておきたいコマンドです★

c0250153_14164465.jpg




そしてトリはNaomiさん。
ストーンがこんな素敵に・・・・と
撮った本人が涙を流さんばかりに喜んでいらっしゃる様子に感動しました!!

c0250153_14223696.jpg
c0250153_14224554.jpg
c0250153_14225824.jpg

『Dreamy Photo Book 表紙デザインのためのフォント&デザインワーク講座』では、
千里さんが施したグラフィック・デザインのベイシックスキルをお伝えし、
習得できるように、ワーク形式の授業にしています。

スムーズにできる人には更なるスキルアップを、
そうでない人にもできる限り解決方法を伝えられたらと思っています。

このクラスは不定期ではありますが、
フードフォトを終了して、「しげみロス」の皆様にリクエストで実施中です 笑





[PR]
by livingphoto | 2018-04-07 14:40 | ETVENT

フォトグラファー今道しげみの楽しく幸せなフォトライフ


by 今道しげみ