「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

バラのシフォン★

c0250153_191516100.jpg



昨日と今日で4個のバラのシフォンケーキを焼きました。

なんか膨らまないな・・・と思っていたら、卵をひとつ入れ忘れていました。


なんか香ばしいな・・・・と思っていたら、オーブンの温度を20°高くして焼いていました。


卵が一個少なくて、温度が高いのは、
「ふわふわカステラ」の新しいレシピって事で(笑)
[PR]
by livingphoto | 2013-11-29 19:16

ライティング★花

c0250153_18421385.jpg



実くんにいただいた、アイロニーのブーケ。
心遣いに感謝です。

ブーケは自然光でしか撮らないの・・・・とずっと言っていましたが、
今日のライティングの授業でこの通り。

ライティングのセッティングと、カメラの設定と、フォトショップでのレタッチ。

この3つの組み合わせで、自然光風に★

自然光にこだわって長い間撮ってきたからこそ、苦も無くできる気がします。


さらに「開花フォトの術」を施しています。
美しいのには訳がある(笑)


c0250153_18511527.jpg

[PR]
by livingphoto | 2013-11-29 18:44

LIVING PHOTO*FOOD 3

c0250153_23471992.jpg





フードフォトのライティングレッスンはGRAY CHICで。
美智子さんのパリ土産と手作りクッキーをフォトジェニック スタイリング。

撮るものを沢山準備するのはホント楽しい★
忙しいけど、元気が出る!

色のコントロールをマスターするために毎回「光源」を変えながらトレーニング。


福岡の寛子ちゃんのお土産。オレオのマフィンをNYスタイルで。



c0250153_2347489.jpg



これも美智子さんのパリ土産。
日本未発売のラデュレのチョコレート。


c0250153_23532431.jpg




皆さんに沢山元気をいただきました。
ありがとうございます★
[PR]
by livingphoto | 2013-11-28 23:54

掃除

c0250153_0495743.jpg



息子の部屋を久しぶりに掃除。

ほったらかしにしてたら、あまりにひどい事になってる・・・・

読んでないけど、複数の女の子からのラブレターも発掘!!!!
可愛いぬいぐるみやら、マグカップやら、セーターも。


この部屋を暴露したら、間違えなく女子は全員幻滅するだろうな~~~


そう言って息子を脅しても、
「別に関係ねえもん」と余裕。

どうやって指導すればよいでしょう?
[PR]
by livingphoto | 2013-11-28 00:52

4か月ぶりに美容院へ

c0250153_20341813.jpg


ローズファーム ケイジのバラ★


4か月ぶりに美容院に行きました。

表参道のカルティエの前にある、LUXEの板倉くんには
「12歳若く見えて、可愛くなるなら、どうしてくれてもいいからね。」
とお願いして早8年。


私を見るなり、「自分で切ったでしょ・・・」と見破られました(汗)


「髪を耳にかけるとナウマン象みたいになっちゃって・・・・さすがにまずいと思って2度も電話したけど、板倉君はカリスマ美容師だからなかなか予約が取れなくて、こんなことになってるわけ(涙)」と私がブサイクなのを彼になすりつける(笑)



冬はボリュームのある襟元の服が似合うように・・・と、刈り上げ寸前に。

ちょっと寒いかな?
[PR]
by livingphoto | 2013-11-26 20:36

花に号泣★

c0250153_11402583.jpg




眼も痛いし、もう泣かないわ・・・・・と思った矢先、
いつこさんから素敵なお花とメッセージが届き、
箱のふたを開けたら、お花が美し過ぎて号泣。

アイロニーの谷口君、
花に感動してこんなに泣いたのは初めてです。



みんな、眼に悪いから、泣かすの止めてね(笑)


いつこさんの慈愛に満ちた優しさに感謝です★
[PR]
by livingphoto | 2013-11-25 11:41
c0250153_10355187.jpg



この度は、母の逝去に際しまして、たくさんの暖かい励ましのメッセージをいただきました事を心から感謝いたします。

本来ならば、お一人づつにお礼の返信をするべきところを、失礼させていただきます。

母が旅立ってから一週間になりますが、
母は私の心の中に今でもしっかり存在し、
見守られているのだな・・・と感じることができます。
ちょっとでも気を抜くと、
「ちゃんとしなさいよ!!」と叱られそうな気がしています(汗)


もう叱られることもないのかな・・・・と思うと
それが一番淋しいです。



私は泣き過ぎたのか、眼を痛めてしまい、不自由な眼帯生活ですが、
「マグロ体質」のワタシに動くのを止めさせたら、余計に弱るのでは・・・と心配した夫が
パリからいらした齊藤由美さんの和バラのイベントに、滋賀まで日帰りで行かせてくれました。



昨日は、庭仕事が大好きだった母をしのびながら、
最近ガーデニングに目覚めた夫と、
我が家の庭も手入れをし、パンジーと球根を植えて春支度をすませました。
夏の間は自由奔放過ぎる庭でしたが、
「ママ、これだったら文句ないでしょ~」って(笑)


そんなわけで、いつもと変わらず元気にしていますので
また笑顔で皆さんとお目にかかれますことを
楽しみにしています★
[PR]
by livingphoto | 2013-11-25 10:37

母との別れ

c0250153_11581996.jpg



今週のはじめ、紅葉が色づき始めた秋晴れの美しい日に

母が安らかに旅立ちました。



夏に脳腫瘍による発作で入院し、
この日を境に母の記憶は更新されず、ひたすら楽しい事だけを思い出しながら家族で時間を過ごしました。

この病気は鎮痛剤が効かないので病状が進むと頭痛との戦いがかわいそう・・・と、
内科医の父が心配していましたが、
外科医の弟の細やかな治療と妹の献身的な看護で、
最後まで痛みを感じる様子もなく、ふくよかなまま、本当に安らかな表情で眠るように息を引き取りました。



リビングフォトに通って下さっている皆さんには、
ご迷惑をおかけすることになるやもと、直接お話をさせていただいていましたが、
私もこの4か月週末の全てを母と過ごす事が出来ました。
快く通わせてくれた私の家族にも感謝です。



一昨日、京都御池のかも川に面した斎場で、
父の希望で沢山の花に囲まれた美しいお葬式を上げることが出来ました。

長年暮らした生駒を離れてどうかな・・・と思っていましたが、
奈良の大学病院から転院した、母の亡くなった京都の病院には、
結婚前後に父が勤めていた事があり、楽しい思い出が沢山あるようでした。



荼毘に付された東山の麓に住んでいたこともあったようで、
「また楽しくはじめからね」と結婚式の寄せ書きを棺に納めた両親の仲睦まじさに心を打たれました。



母は最期まで幸せな人生だったと思います。

何よりも食べることが好きで、料理が上手で、
手先が器用で運動を欠かさない母でした。


母をそのまま手本にしたようなスーパー専業主婦の妹と違って、
私はあまり良い娘ではなかったので、
病気になる前は会うたびに「ちゃんとしなさいよ」と叱られていましたが(笑)、
母の娘として生まれて来た自分の幸運に心から感謝しています。



遺された高齢の父の事も心配なので、
また楽しく京都に通わせてもらおうと思います。

母の供養・・・と言って美味しいものを沢山食べたいなと。



最後になりましたが、
葬儀に際しまして、フォトレッスンのキャンセル等、
ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。


来週よりレッスンを再開しますので
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


今道しげみ
[PR]
by livingphoto | 2013-11-22 12:04

和バラのONE DOZEN BOUQUET

c0250153_17244246.jpg



バラ王子の和バラONE DOZEN BOUQUETは足元もちょっとおしゃれに、ピンクの麻ひも。

c0250153_17251399.jpg

[PR]
by livingphoto | 2013-11-13 17:26

夜の花クラス★

c0250153_2322299.jpg


Salon de Sylvieの夜の花クラス*

Bouquet de Photoとは別プログラムの、
いくつかある密かなクラスの一つです。


花はライティングを使った撮影はしないの・・・・って言ってたけど、
こんな感じのスタイリングならいいかも。

愛しのバラ王子♡Rose Farm Keijiのバラをたっぷり1ダース使ったアレンジメント。

スタイリングにはエトルファシネというブランドバラを扱っている南里さんに特別に送ってもらった「曲がりバラ」がいい雰囲気を出しています。


薫さんの誕生日だったので、100万年ぶりにケーキを焼いてみました。
反対に、私の方が心のこもったプレゼントをもらい、嬉しくて泣いちゃいました。
優しいお心遣いに感謝です。


c0250153_23245397.jpg




c0250153_23305137.jpg

[PR]
by livingphoto | 2013-11-06 23:32

フォトグラファー今道しげみの楽しく幸せなフォトライフ


by 今道しげみ