Aoyama Flower Market LIVING PHOTO with FLOWERS

c0250153_10474495.jpg




Aoyama Flower Market


Hana-Kichi
LIVING PHOTO with FLOWERSをニコンにも協賛していただき初開催しました。


青山フラワーマーケットの井上社長がセミナー冒頭に、
私を招聘した理由を語ってくださり、私にとっても20年の時を経て縁が繋がったことを光栄に思いました。

井上氏は毎日のように花に囲まれ、多くのカメラマンと仕事を重ねる中、
このFBのタイムラインにあがる私の花の写真が「心に刺さった」とおっしゃってくださいました。

ブーケやアレンジメントを撮らせたらトップクラスのフォトグラファーでありたいという野望を心に秘めていましたので、
涙が出そうになるほど嬉しいお言葉でした。

c0250153_10593432.jpg


フォトライフのもたらす心の豊かさや、楽しさを拡げるために、料理やポートレート、風景写真・・・・
果てはドローンにまで手を広げていましたが、
花の世界の第一人者から認めてもらえた「印籠」は何よりの励みです。
袋にあるLiving with flowers every dayはフラワーデザイナーとして27年の願いにも重なります。


c0250153_11001365.jpg


フワフワのミモザもすぐに小さくカラカラになってしまいますが、
こうやって写真に残せると何度でも「あ~~~かわいいな~~~💕」というちょっとした幸せな気持ちを反芻することができます。

美しく活けた花が枯れてしまうのが寂しくて写真を始めたようなものです。

c0250153_11313430.jpg


ブログやSNSで多くの人にも同じ気持ちをおすそ分けすることもできます。
そして、また花を身近に置いておきたいとフローリストに行って季節の花を選び、写真を撮る。

この30年近く、こうやってAoyama Flower Market井上社長も提唱する「Living with flowers every day」を実践してきました。

小さな花束を飾るために、いつもより洗面台やキッチンをきれいにしたり、
リビングのテーブルを片づけます。

c0250153_11422776.jpg





自分の居場所を素敵に保つのは本当に大変ですが、花にはいつもの日常を豊かにしてくれるエネルギーがある。

「いつも元気ですよね」とよく言われますが、花のおかげでしょうか。

c0250153_11192976.jpg



LIVING PHOTOもスタートして12年目。節目の年にまた自分の芯の部分にフォーカスを合わせながら進みます。
また次のオファーもいただきましたので、楽しみにしていてください★★★


c0250153_11425611.jpg
c0250153_11432798.jpg



[PR]
by livingphoto | 2017-03-26 11:44 | ETVENT

フォトグラファー今道しげみの楽しく幸せなフォトライフ


by 今道しげみ