経済雑誌の取材★キャリアプランニング

c0250153_23292341.jpg


私のキャリアの話で役に立つのか心配になるぐらい堅めの経済誌からの取材がありました。


取材ではお話しませんでしたが、私が25年前に「サロネーゼ」を始めて間もない頃、
一緒に英国での出産育児の本を出版したイギリス人の心理学者に

「しげみはセルフエスティメイトが高い。
日本人はもっと謙虚だと聞いていたけれど、何か違う。
失敗を恐れないというよりも、成功しか見えてない強さが武器だ」と
本を出版する際、同時通訳付きの記者会見で私の事が紹介され、
着物を来た私のカラーの写真がローカルペーパーの表紙にもなりました。

英語は不自由、本の編集は未経験、ワープロも使えない・・・・のに
3ヶ月ほとんど睡眠を取らずに子育てと家事と花の仕事をしながらバイリンガルの本を出版。

日経新聞や読売新聞も取材が来て、
「国際衛星版」ですが私の名前と年齢が初めて新聞に載ったのが27才。

この時に日本ではまだ一般的ではなかった「ボランティア」「インフォームドコンセント」を骨身にしみるほど体験しました。

今日、記者の女性に「戦略的ですね」といわれて褒め言葉に聞こえた私は、
セルフエスティメイトが高いと言われたあの頃とちっとも変わってないな~と思う 笑

2週間後の記事を読むのが怖いです~~~ 笑
[PR]
by livingphoto | 2015-07-30 23:50 | ライフスタイル

フォトグラファー今道しげみの楽しく幸せなフォトライフ


by 今道しげみ