フランスの旅 1

c0250153_14472758.jpg


今回のフランスの旅は、ドルドーニュ地方の小さな村にある
PKちゃんのシャトーで1週間のヴァカンスを過ごし、
残りの3日間をパリで花のお稽古と撮影をする旅。

今から10年ほど前に、PKちゃんの英国人のご主人に、
「しげみさん、このシャトーを買ったから遊びに来てね」と
香港のルーフトップでワインを飲みながら、「航空写真」を見せてもらって以来
ずっと楽しみにしていた訪問。

11世紀から続く由緒正しいシャトーですが、
住めるような状態ではなかった壮大な建築物。
10年かけて、大掛かりな改築を続けてきた夫妻のご苦労を思うと
「羨ましい」をとっくに通り越して、尊敬の一言。

お金持ちって大変~~~ 笑


今回の旅の始まりは、
羽田からパリ行に乗り、シャルル・ド・ゴールで乗り継いでボルドーまでは
腰痛を抱えた一人旅。


香港在住でキャセイパシフィックの現役CAしているKKとボルドーAPで合流することを計画していましたが、
航空会社の社員のチケットほど不確定なものはない事を身にしみて知っている私は
彼女の顔を見るまで超不安。


彼女のトランクがロストバゲッジになる・・・・というトラブルはあったものの、
無事に会えて安堵。


c0250153_14484440.jpg



KKとレンタカーで高速と「農道」を迷いながら走ること3時間。

c0250153_1449763.jpg


PKのお城に無事に到着。
広大な敷地にある本物のお城に、ただただビックリ!!!!

c0250153_14462730.jpg



c0250153_14465073.jpg



c0250153_1450211.jpg



前庭もこんなに広大!
早速、シャンパーニュで★

(携帯の写真が画質の悪いまま大きなサイズで申し訳ないのですが、そのままにしますね)

c0250153_1451504.jpg


c0250153_14504727.jpg



c0250153_14521831.jpg



毎日シャンパーニュを飲んだくれて、
のんびりピクニック★


c0250153_14532230.jpg



ついた日の夜は、
いつもはNYの5番街に住んでいるというマダム・キャロルの家で
サロンコンサートへ。

続きはまた★
[PR]
by livingphoto | 2015-07-09 15:08

フォトグラファー今道しげみの楽しく幸せなフォトライフ


by 今道しげみ